遊々ひとり歩き

ようこそ KAZUのHomePageへ

KAZUのひとり歩き
遊々KAZUのPC

訪問者数
 

Walking my pace
知らない土地を自由気ままに歩く心地良さ 遠く遠くへと足を運びゆっくり流れる時を楽しむ 急がず焦らず気の向くままに


小豆島紅葉の寒霞渓を満喫

Play with PC
仕事のほとんどをExcelのみでこなしていたが、卒業後はテリトリーが広がりいろんなソフトを覚えるようになった。これらのソフトを含めてパソコンのいろいろを気の向くままに留め置き紹介することにする。

 

-------------------------------------------------

 
 
 ある日、産業医からの呼び出し専門医を紹介するので受診するようにと
 受診の結果は
     ① 病気の怖さを教育され      
     ② 食事制限と体重を減量することを指導され  
     ③ 有酸素運動を継続しなさいと   

 食事制限[腹が減ってたまらない]が、何とか我慢できる(???・・・)。
 さて運動の方は若い頃から何もして来なかったし、当時の退社時刻は夜10時から11時が常態化しており、特別な運動をする時間を作ることは不可能に近かった。

 一大決心をした!。
  長年通勤に使用していた愛着のあるバイクを手放し、往復約8Kmを徒歩通勤にチェンジすることにした。この距離、それまでほとんど歩くことをしなかった者にとっては非常にハイレベルにあり。 初めて歩いた片道4km「手摺を持って階段を上り下り」、情けない思いを今でも思い出される。

 しかしこれがきっかけになり、今まで味わうことが出来なかったウォーキングの楽しさが芽生えた。周りがよく見えるようになった。こんなところにあんなものがある。あんなところにもこんなものある。四季折々の花が本当にきれい。五感で自然を感じられるようになった。

 すでにあれから時が流れ、通勤もなくなってから久しい。、ウォーキングそのものを楽しみの一つとして考える年になってしまった。厚くなった足の皮がそれなりに難なく歩けるようになり距離も延ばせるようになった。
 母親の最後を看取ってからは自由な時間も多く取れるようになった。このウォーキング、もっともっと長く続けたい。体のあっちこっちに欠陥が見つかって、どこまで体がついていけるかの不安の種もあるが、体調を整えながら長く楽しみたい。

 少し言い訳。健脚者との比較は全くのナンセンス。
 自分なりの体力でその折々を頑張って自己満足しているのでよろしく。
 このホームページも自己満足であることも自覚している。 (KAZU)
 
inserted by FC2 system